シーン4 ウッドデッキがリビングに|ベランダ屋根・テラス屋根が激安価格|コウケンNET

ベランダ屋根・テラス屋根専門館トップ > シーン4 ウッドデッキがリビングに

シーン4 ウッドデッキがリビングに

今すでにウッドデッキがある、これからウッドデッキを付けようとしている方、必見です。

ウッドデッキの可能性が広がります

天然木・人工木によらず、ウッドデッキは大人気のエクステリアです。
人工木のウッドデッキ(リコステージⅡ)は、コウケンでもよくご注文をいただいております人気商品です。

 

ウッドデッキはほとんどの場合、リビングの掃き出し窓から段差なしに外に出られるように取付けます。

リビングとウッドデッキに段差がない、ということを考えてみると、ウッドデッキもリビングの一部と考えることができます。

 

ウッドデッキとテラスは ベストパートナー

ウッドデッキに屋根が付き、雨や直射日光が入ってこないと、左写真のように、第二のリビングが誕生します。

テラスの屋根材はポリカーボネート製なので、紫外線をほぼ100%カット。安心です。

 

もちろん洗濯物を干したり取り込んだりするのも段差がないので楽々です。

より外に目が向くので、お天気の良い日は気分も軽やかになるのではないでしょうか。

 

リビングが広くなったということは、今まで家の中や外でしていたことが、この拡張リビングで楽しめます。

 

家の中と外がスムーズに行き来できるので、子供たちも気軽に外で遊べるようにもなりますね。

子どもたちの遊び場も広がります

あなただけの使い方を見つけてください。

 

テラス+ウッドデッキ構成プラン例

テラスとウッドデッキの組合せ

◆テラス本体:1階用ライザーテラスⅡR型  一般地域用
◆サイズ:間口2.0間×出幅8尺 通常柱
◆屋根材:ポリカーボネート(通常のポリカです)
◆オプション:なし

テラス本体の詳細説明

1階用ライザーテラスⅡR型(上記構成)の定価は177,600円です。
柱の長さ(高さ)は標準柱の最大2,400mmとしています。カットして短くすることもできます。2,400mmよりも高くしたい場合は長柱を使用し、2,900~3,000mmまで対応可能です。
ウッドデッキよりも出幅を大きくしているため、全く干渉しません。

 

◆ウッドデッキ本体:リコステージⅡ 縦張り  幕板A(厚タイプ)  束柱B(調整タイプ)
◆サイズ:間口2.0間×出幅7尺
◆オプション:なし

ウッドデッキ本体の詳細説明

人気の人工木ウッドデッキ「リコステージⅡ」でプランしています。
上記構成で定価は307,360円です。コウケンでは50%OFFにて販売しております。
間口は2.0間とテラスと同じサイズにしています。出幅は7尺で、テラスより1サイズ小さくしています。

逆にウッドデッキをテラスよりも大きくすることもできます。その場合、
・ウッドデッキの床板の上にテラスの柱を建てるか
・テラスの柱を地面に建てて、ウッドデッキの床板を切りぬくか
という施工方法になります。

 

ウッドデッキを施工する際のご注意点としましては、地面が土かコンクリートかで施工費が大きく変動します。(土の場合が高くなります)
今回は土で見ておりますが、柱を固定するために「束石」を柱の下に設置する必要があります。今回の大きさでコンクリートの場合、25,000円ほどお安くなります。

 

夢が広がる、ウッドデッキとテラスの組合せです。
コウケンではもちろんセットでの販売も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。大人気の組合せです。

 

問い合わせへ